銀座の歯科医院(インプラント・無痛睡眠治療・審美歯科・歯科口腔外科) 医療法人社団 英医会 ティーズ銀座デンタルクリニック Teez Ginza Dental Clinic

ティーズ・ブログ Teez Blog

ティーズ銀座デンタルクリニック 院長の田中英生です。

昨今、「アンチエイジング」という言葉が流行しています。
このアンチエイジング、医学的には「抗加齢医学」といい、医学・及び周辺科学をも含む究極の集学的医学で人間の本来の姿、本来の寿命、至適な状態に心身ともに持ってゆく事を目的とする医学と解釈されています。

それでは歯科の領域でのアンチエイジングとは何なのでしょうか?

歯は日々の食事で少しづつですが摩耗し、汚れ、傷ついていきます。
摩耗がひどくなれば、噛み合わせの高さが減少し、鼻から下の下顔面の短縮を引き起こします。
入れ歯を外したお婆さんの顔を想像していただくとイメージが掴めるかもしれません。
下顔面の短縮は実年齢よりも老けた印象を人に与えてしまうと同時に、顎関節にも少なからずダメージを与えてしまうのです。
そこで元の噛み合わせの高さを回復するために審美機能修復治療を行うことがあります。
審美美容歯科治療とは単純に歯を美しく見せるだけではなく、本来の機能を取り戻す治療でもあります。

歯に付着した汚れを取り除き、元ある美しい状態の歯にすることも立派なアンチエイジング治療です。
お口もとは表情を構成する重要なファクターです。
皆さんもまずは手軽なアンチエイジングを始めてはいかがでしょうか。