銀座の歯科医院(インプラント・無痛睡眠治療・審美歯科・歯科口腔外科) 医療法人社団 英医会 ティーズ銀座デンタルクリニック Teez Ginza Dental Clinic

ティーズ・ブログ Teez Blog

ティーズ銀座デンタルクリニック 院長の田中英生です。

今日は前歯の審美歯科治療についてのお話です。
どんなにきれいな顔立ちでも、笑った時に前歯がヒドイと与える印象が低下してしまうことは少なくありません。

前歯がひどい状態だと、笑う時に思わず手を口にあてて隠してしまうことがあります。
しかし、手をあてて笑うと余計に人の注目を口元に集めてしまうので、却って逆効果の場合もあります。

前歯の審美美容治療において重要な要素はいくつかありますが、最も重要なのは顔との調和です。
如何に高級な素材でセラミッククラウンを作っても、顔とのバランスが取れていないと歯が浮いた感じになってしまいます。

顔の形は丸顔や卵型など様々ですし、大きさも男性と女性ではかなり異なります。
笑った時に、温かく優しそうな表情になるように緻密に計算して歯の形態や色調を整えていかなければなりません。

ご自身が満足する前歯になったとき、その方の表情はさらに明るく自信に満ちたものとなるでしょう。