銀座の歯科医院(インプラント・無痛睡眠治療・審美歯科・歯科口腔外科) 医療法人社団 英医会 ティーズ銀座デンタルクリニック Teez Ginza Dental Clinic

ティーズ・ブログ Teez Blog

ティーズ銀座デンタルクリニック 院長の田中英生です。

今日は、来年3月に就職を控えた学生さんの短期集中治療の話です。
来年4月に大手マスコミへの就職が決まっている男性の方ですが、これまでなかなか歯医者に通うモチベーションが湧かずかなりの虫歯を放置されていらっしゃったようです。

就職したら鬼の忙しさになるらしく、来年3月くらいまでに治したいと思われて「短期集中治療」を求めてご紹介で当院にお越しになりました。
初診時には、歯周検査やレントゲン撮影、歯型採取や口腔内写真撮影などの治療に必要な資料収集をさせていただき、治す歯と経過観察をする歯の峻別を行いました。

治す歯はトータル12本で、治療計画をお話しさせていただきました。
1時間のディスカッションで、前歯は見た目の印象を左右してしまうのでセラミックで、奥歯は保険の銀歯で治すことをお決めいただきました。
1回の治療は最低でも1時間30分、長い時で3時間の時間を確保し、治療計画の順序に従って治療を進めていきます。(もちろん休んでいただきながらの治療です。3時間もお口を開けっ放しにできる人なんていませんから)

具体的な期間や回数をご提示することで、患者様の通院に対するモチベーションは上がるようで今まで3回の治療にお越しいただいています。
このペースなら来年2月には治療を完了して、安心して卒業旅行に行っていただけるかなと思います。
もちろん、短期集中だからといって患者様に我慢を強いるような治療はしません。痛がる姿を見るのは僕は苦手なので、無痛ですべての治療を行います。

短期集中治療を望まれる方もいらっしゃれば、ゆっくりしたペースでの治療を望まれる方もいらっしゃいますので患者様のご希望に沿った治療スピードをいつも心がけています。