銀座の歯科医院(インプラント・無痛睡眠治療・審美歯科・歯科口腔外科) 医療法人社団 英医会 ティーズ銀座デンタルクリニック Teez Ginza Dental Clinic

ティーズ・ブログ Teez Blog

ティーズ銀座デンタルクリニック 院長の田中英生です。

今日はインプラントを利用したマグネット付き総入れ歯のお話です。
総入れ歯にしていらっしゃる方のお悩みやご不満は数多くあります。
・食べるたびにカタカタ入れ歯が動いてしまう‥
・少しでも硬いものはなかなか食べられない‥
・話している時にカタカタ外れそうになってしまう‥
などなど。

総入れ歯なので固定源になる歯はもう無いため、顎の骨が痩せてしまった方ではどんなにピッタリとした入れ歯を製作しても、高い満足感を抱かれることは少ないのが実情です。
そういったお悩みやご不満を解消するには《オールオン4インプラント》が最も優れた治療法ですが、治療費用が高くどなたでも選択できる治療法とは言えません。

そこで、2本~4本程度のインプラントを埋入し、インプラントに磁性キーパーを装着して、マグネットを装着した金属床義歯を製作する方法があります。
この方法であれば、磁石の力で入れ歯はカタカタせずにピタッと固定されますので、摂食や発音機能はかなり向上します。
手術自体も、痛みのない無痛手術で行いますのでご高齢の方でも安心して治療を受けていただけるのです。

また、《オールオン4インプラント》では片顎で最低250万円ほどのご負担がありますが、この方法であれば総額100万円から可能となります。

100万円でも高額ではありますが、「金属床総入れ歯で80万円かけた」方々には割安感があるのではないでしょうか?
使用するインプラントは最高級の<ノーベルバイオケア社製>のみを使用しており、すべてにおいてコストパフォーマンスの高い治療法と言えるでしょう。